終末のハーレム ちょっとムフフな漫画 !6話 男が望むあの"感想"を送るブログ

終末のハーレム ちょっとムフフな漫画 ! 6話 男が望むあの"感想"を送るブログ

samune_01.jpg



 > 前回の記事はこちら



●感想

見どころ・・・すなわち、あの"感想"を送るシーンが少ない。



新キャラ翆ちゃんのへそ出し肩出しルックはまぁ良いんですが、今一色気が足りません



戦闘モード?のようなシーンで、ジョジョのようにゆらりと立つシーンの局部の陰影は良いと思いますが、



足りませんね。



ジャンプして熊の背後を取るシーンのお尻のアップの構図はGoodですが。



読者を満足には程遠いです。



あれ?



翆ちゃんの服・・・。



ファスナーが股間まで続いています。



メインティングは着衣のままできますね。



やばい。



想像するとめっちゃエロい・・・。



なるほど。色気が足りない分、着衣でカバー



すばらしいです宵野コタロー先生



熊を"トンっ"で倒した翆ちゃんですが。



朱音さんも負けていません。



「アンタのボディガードは翆の方だよ」



のシーンで片膝に乳を乗せてしっかりとセックスアピールをしています。



さらに、包帯代りに来ているシャツの下部を破いて、怜人の腕に巻き付けて治療。



若干、乳輪を表現したとおもしきトーンがあり、筋肉の躍動感唇の艶まで表現。



贅沢な1コマですね



次のページのほぼ1ページを使った朱音さんのあおり構図



Tシャツが破けてセクシーな腹部下乳。魅惑的な笑顔



・・・コレクションに加えよう。



あとのシーンに書くべき感想はありません。



美来さんの乳袋だけです。



もうちょっと美来さん活躍してくれないかな・・・。



1巻の表紙を飾るヒロインなのにちょっと可哀そうです。



> 終末のハーレム お得にムフフに読む方法のご紹介



●あらすじ

熊に襲われる怜人達一向。



怜人は翆をかばい、腕に負傷してしまいます。



朱音の一声で翆は戦闘モードに入り、熊を一撃で気絶さる。



負傷の治療をする朱音。



ボディーガードは翆のほうで、ナースが朱音でした。



立ち去る怪しい影に美来が一瞥する。



改めて研究員に案内されて、絵理紗の研究室に入ると、そこは荒らされていました。



研究データは殆ど無くなり、絵理紗も行方不明に。



彼女が研究していたのはMKウイルスについてでした。



よみがえる過去。



愛犬の重い病気で治療する為に医者になることを誓う絵理紗。



その絵理紗と共に己もまた医者になることを誓った幼い怜人。



怜人はMKウイルスの特効薬を作ることを決意します。



 > 目次はこちら



●PCの方向け(スマホでもOK)
 ⇒PC/スマホで楽しみたいむっつりさんへのおススメの電子コミックサイトはこちらで試し読み



●スマホの方向け
 スマホで本編を読みたいムフフなむっつりさんはここで試し読み!



samune_01.jpg

この記事へのコメント